イングリット・バーグマン生誕100周年記念月

827日~923日はイングリッド・バーグマン生誕100周年記念月間と位置づけ、期間中には映画や写真展などを開催しています。http://sff-web.jp/その一環として、『イングリッド・バーグマン~愛に生きた女優~』を監督したスティーグ・ビョークマン氏の来日も叶い、スウェーデン大使館で昨日8月30日同氏の作品『しかし、映画は私の愛人』の上映会ならびにトークショーが開催され、そちらのイベントに参加してきました。

ビョークマン監督は映画監督人生に情熱を捧げたベルイマンの素顔を名作の数々の舞台裏を通じて紹介しています。またこの映画にはベルイマンに影響を受けたウッディ・アレンなど世界の著名な監督からのコメントも含まれています。また本映画はカンヌ映画祭やベルリン映画祭などでも上映されました。

DSC_1589 (1)